オリジナル紙袋5社を徹底比較!価格・ロット・納期・デザインで選ぶおすすめは?

ショップやブランドの「顔」とも言える紙袋やショッパーバッグ。

おしゃれなオリジナル紙袋を使うことには、次のようなメリットがあります。

・ショップの認知度アップ
・ブランドイメージをアップ
・お客様のショッピング体験の満足度もアップ

ただ、実際にオリジナル紙袋を作ろうと思っても、

「どこでどうやって頼めばいいのか分からない」

という方がほとんどではないでしょうか。

オリジナル紙袋を作れる業者はいくつもありますが、

料金、納期、ロット、デザイン

など、条件に合った業者を見つけるのが意外と大変。

そこで当サイトでは、実績があって信頼性が高いオリジナル紙袋業者を5社ピックアップして、それぞれの特徴を詳しく比較。

小ロットで作りたい

おしゃれな紙袋を作りたいけどデザインが苦手

できるだけ値段が安いところで作りたい

など、注文者の希望に合わせて対応してくれるオリジナル紙袋業者をご紹介していきます。

また、オリジナル紙袋の具体的なオーダー手順や事前準備などについても分かりやすく解説。

オリジナル紙袋の作成が初めての方でも、自分のイメージ通りの紙袋を簡単に作れる手順や業者をご紹介しているので参考にしてください。

 

失敗しないために必見!オリジナル紙袋を作るときに押さえるポイント

オリジナル紙袋を作るためには、まずは業者選びからスタート。

紙袋業者を選ぶときにチェックしておくのは、

  1. 単価はどれくらいでできるか
  2. 納期はどれくらいでできるか
  3. 最小ロットは何枚からか
  4. サポート体制はしっかりしているか

まずはこの4点です。

単価や納期は、仕様(デザインやサイズ、印刷加工など)によっても異なりますが、目安をチェックしておいて予算や納期に収まりそうな会社で見積もりを取るのがおすすめ

見積もりを取る際には、紙袋のサイズ、形、印刷の色、加工、持ち手(紐)の種類などを選ぶ必要が出てくるので、事前にざっくりとでもいいのでまとめておくようにしましょう。

そして、サポート体制も重要です。

特に初めてオリジナルの紙袋を作る方にとって、イメージ通りの紙袋を予算内で作るのが難しく感じることもあるはず。

あなたの要望を細かく聞き取って、現実的な予算と仕様、納期内に収まるように上手にまとめてくれる業者を選ぶのが、紙袋作成で失敗しないために一番重要と言えるでしょう。

自分のイメージ通りの紙袋を作るために、詳しく相談にのってもらえるところを選ぶのは大事!

紙袋はショップの「顔」なので、あまりにもイメージと合わない素材やデザインだとお客様の印象も悪くなってしまいます。

かと言って、デザインや素材の理想を追求するとキリがないですし、コストもどんどん上がっていってしまいます。

ショップやブランドのイメージをキープしながら、予算と納期が範囲内で収まるものを作るというのがオリジナル紙袋作成で一番大事なポイントとなります。

そのためにも、丁寧に相談に乗ってくれる体制が整った業者を選ぶというのは必須と言えます。

価格・納期・ロット・デザイン・サポート体制で選ぶおすすめオリジナル紙袋業者5選!

上に挙げたオリジナル紙袋業者選びのポイントを踏まえて、実績があって評判のいい会社を5社ピックアップしました。

価格、納期、最低ロット、デザインなどについて詳しく比較していますので、紙袋業者選びの参考にしてください。

すべてネットで見積もり依頼できるので、この中から自分の条件に合うところを選べば間違いありません。

berryB
(ベリービー)
紙袋工房 レレカ 紙袋販売net 井上工業所
最短納期 10日 約2週間 10日 2週間 10日
最小ロット 50枚 500枚 100枚 50枚 100枚
1枚当たり参考単価(500枚作成時) 110円 151円 230円 140円 60円台
支払方法 銀行振込
クレジットカード
銀行振込 銀行振込
クレジットカードPaid
銀行振込
掛払い.com
銀行振込
掛払い.com
サポート体制
デザイナーが完全サポート

相談対応

紙袋コンシェルジュの相談

相談対応

相談対応
公式サイト 公式> 公式> 公式> 公式> 公式>

この5社は、いずれも質の高いサービスを提供してくれるオリジナル紙袋業者です。

それぞれの会社の特徴を詳しく調べて、料金や納期だけでなく、紙袋のバリエーションやオーダーのしやすさ、おしゃれ度なども含めて評価していきます。

ベリービー(berryB)
バリエーション 5.0
オーダーしやすさ 4.5
料金 4.0
納期 4.0
ロット 5.0
おしゃれ度 5.0
サポート体制 5.0

・低単価、短納期、小ロットに対応
・コストを抑えてもおしゃれな紙袋を作れる
・デザイナーが完全サポート
・ロゴも無料で作れる
・サンプルが豊富
・安ければクオリティは一切気にしない人には向いていない

井上工業所
バリエーション 5.0
オーダーしやすさ 3.0
料金 5.0
納期 4.0
ロット 3.0
おしゃれ度 3.0
サポート体制 3.0

・フルオーダーの種類が豊富
・仕様やデザインにこだわらなければ激安で作れる
・会社の歴史が長い(昭和22年設立)
・フルオーダーの種類が多い分、どれを選べばいいか分かりづらい

紙袋販売net
バリエーション 4.0
オーダーしやすさ 3.0
料金 4.0
納期 3.0
ロット 5.0
おしゃれ度 3.0
サポート体制 3.0

・大量オーダー(1万枚以上)だと激安で作れる
・1年間の在庫保管サービス付き(フルオーダーのみ)
・デザインも依頼できる(別途有料)
・無料サンプル袋は汎用なのでイメージしずらい

レレカ
バリエーション 5.0
オーダーしやすさ 4.0
料金 3.0
納期 3.0
ロット 4.0
おしゃれ度 3.5
サポート体制 4.0

・紙袋コンシェルジュがカスタマイズをサポート
・フルオーダーでも簡単な選択で作れる
・無料で使えるロゴテンプレートあり
・単価が高め

紙袋工房
バリエーション 3.0
オーダーしやすさ 3.0
料金 3.0
納期 2.0
ロット 2.0
おしゃれ度 3.0
サポート体制 3.0

・慣れている人なら見積もりが簡単にできる
・最小ロットが多め(500枚~)
・初心者だと自動見積もりの仕様選びが難しい

このように、各社ともそれぞれ得意なところが異なりますが、総合的に評価するなら一番おすすめできるのは「ベリービー(berryB)」です。

 

ベリービー(berryB)のオリジナル紙袋がおすすめな理由は?

ベリービーはこんな方におすすめ

  • オリジナルの紙袋やショッパーを作るのが初めて
  • おしゃれなオリジナル紙袋を作りたいが、デザインの知識がない
  • おしゃれなオリジナル紙袋を作りたいが、コストはできるだけ抑えたい
  • まずは小ロットで作りたい

ベリービー(berryB)の最大の特徴は、フルオーダーはもちろんのこと、セミオーダーの紙袋にもデザイナーが関わって作られているという点です。

フルオーダーとセミオーダーの違いは?

フルオーダー:紙袋のサイズや紙質などすべていちからオーダーして作ること。デザイン力が必要となって、料金も高めなので、上級者向け。

セミオーダー:あらかじめサイズや紙質などが数十種類用意されていて、そのベースとなる紙袋の仕様からイメージに近い形や大きさを選択していって作ること。

ベリービー(berryB)では、安く短期間で作れるセミオーダーの紙袋でも元になる袋が素材&デザインともにおしゃれなものが用意されているので、デザイン知識がなくても誰でも簡単におしゃれな紙袋を作れるようになっているんです。

また、他のオリジナル紙袋業者にはない特徴として、

無料サンプルが種類豊富

東京と大阪にショールームがあり、多数の紙袋を実際に確認できる

フルオーダーの紙袋でも作成ステップが簡単&価格を抑えて作れる

3Dデザインシミュレーターで、実物を見なくても完成品のイメージができる

などがあります。

色々な紙袋業者を詳しく調べてみましたが、ベリービー(berryB)は徹底的に「依頼者目線」でサービスを提供してくれていることが分かります。

“おしゃれな紙袋を、簡単に安く早く作りたい”

そんな要望に、丁寧に答えてくれる会社です。

また、ベリービー(berryB)は有名ブランドのショッパーや大手企業の紙袋を制作するなど、実績も文句なし。

高クオリティ・おしゃれなデザイン・多数の実績が揃ったオリジナル紙袋が、小さなショップ・会社や個人でも簡単に作れる体制になっています。

ベリービー(berryB)にデメリットはある?

ただ、ベリービーは「デザインや形はまったくこだわらないので、とにかく安くて大量の紙袋を作りたい」という方にはあまり向いていません。

ベリービーは、1万枚以上の大量オーダーには価格面で少し弱い印象です。

ベリービーにも1枚あたり63円~作れるエコノミーバッグという格安バッグ(3,000枚以上)がありますが、他社だと1万枚以上のオーダーで10円代という激安プランを用意しているところもあります

大量に作るなら、他社の方がコスパよく作れますね。

1万枚以上で激安オーダーなら「井上工業所」がおすすめ

 

オリジナル紙袋を作るときに決めること

オリジナル紙袋を作成する際に、見積もりを取る前にざっくりとでもいいので決めておくべきことをご紹介していきます。

1.予算を決める

まずは全体の予算を決めておきましょう。予算の中でできること(デザインのクオリティ、ロット)を調整していく形になります。

 

2.サイズを決める

用途によって作成するオリジナル紙袋の大きさは変わります。
まずは必要なサイズを決めておきましょう。サイズが分からない場合には、主に何を入れるかを業者に伝えれば適切なサイズを教えてもらえます。
最初は1~2つのサイズで作ってみて、実際に使い始めてからサイズ展開を増やしていくのがいいと思います。

 

3.ロットを決める

イベントなどで最初から大量の紙袋が必要と分かっているような場合を除いては、最初は小ロットから始めるのがおすすめです。
実際に使ってみると「もっとこの部分をこうしたい、ああしたい」と改善したい点が出てくる可能性があります。なので、まずは一度小ロットで作ってみて、その後改善したい部分がでてきたらバージョンアップしていくのがおすすめ。

 

4.紙や紐の種類と色を決める

紙や紐(持ち手)も色々な種類が選べます。品質によって値段も変わってくるので、最初の段階ではある程度イメージだけしておけばOK。
予算に合わせてイメージに近いものを選んでもらうようにするのがいいでしょう。

 

5.デザイン(ロゴ)を決める

オリジナル紙袋にはブランドやショップのロゴを印刷することが多いので、そうしたロゴを用意しておく必要があります。
既存のロゴをそのまま使うのもいいですし、紙袋用にアレンジするのもいいでしょう。
*ベリービーやレレカなら無料でロゴを作れるサービスがあるので、ロゴが自分で準備できない場合にはおすすめ。

 

6.印刷の色数や加工を決める

印刷は両面にするのか、片面のみか、印刷の色は何色にするのか、箔押しや空押しなど印刷の特殊加工をするかなどもある程度決めておきましょう。

 

全部具体的に決めないとオーダーできない?

とは言っても、初めてオリジナル紙袋を作るときは、細かい部分まで決められないということがほとんどだと思います。

最初から細かく決められなくても大丈夫なので、まずはイメージや用途などを伝えて相談してみましょう。

 

ネットでオリジナル紙袋を作るときの手順は?

 

1.問い合わせ&見積もり依頼

仕様がしっかり決まっている場合は、見積もりフォームから希望するロット、サイズ、紙、印刷、紐などを選んで見積もりを取ります。

逆にどんな仕様にするか決めかねている場合には、お問い合わせフォームから「用途」「入れるもの」「イメージ」「希望ロット」などを記入して相談しましょう。

サンプルを送ってもらうと実際のイメージがつきやすいのでおすすめ。

2.見積もりが出る

見積もり依頼や問い合わせの内容に沿って、実際の見積もりを出してくれます。

希望どおりのデザインで予算や納期に合うか確認して、合わない場合(予算オーバーや納期が長い)には遠慮なく相談しましょう。

「ここを少し変えれば予算内で収まる」「単価をもう少しあげればこの加工ができる」

など、具体的なアドバイスをもらいながら、希望の形に収めていくようにします。

3.発注&データ入稿

注文内容が決定して納期や予算も合意できたら、正式に発注をします。

会社によっては、データを先に入稿してレイアウトなどを確認してから正式発注になるところもあります。

いずれにしても、完全に合意できたうえで正式な注文となります。

デザインなどの印刷データは、各会社が用意しているテンプレートや仕様に沿って完全データで入稿します。

4.支払い

支払いは基本的には前払いが原則です。会社によっては、クレジットカード払いや掛け払い(登録が必要)などの支払い方法を用意しているので、前払いが難しい場合は相談してみましょう。

5.製造

支払いが確認されたら紙袋の製造がスタートします。

6.納品

製造が完了したら、検品後に指定の納品場所に納品されます。

 

ネットで簡単におしゃれなオリジナル紙袋を作成!

オリジナル紙袋は、単に「袋」としての機能だけでなく、ショップやブランド・会社のイメージアップにも貢献してくれる強い存在です。

既成の無地の紙袋では得られないプロモーション効果やブランディング効果があるので、認知度や満足度を高めることができるのです。

ほんの少しこだわってオリジナルの袋を作るだけで、思っている以上のブランディング効果が得られるはず。

ネットでの簡単なステップでおしゃれなオリジナル紙袋を作り、ワンランク上のブランディングを手にしてください。

おしゃれな紙袋を割安で作るなら『ベリービー(berryB)』
ベリービーバッグ
バリエーション 5.0
オーダーしやすさ 4.5
料金 4.0
納期 4.0
ロット 5.0
おしゃれ度 5.0
サポート体制 5.0

・低単価、短納期、小ロットに対応
・コストを抑えてもおしゃれな紙袋を作れる
・デザイナーが完全サポート
・ロゴも無料で作れる
・無料サンプルが豊富